So-net無料ブログ作成
レイクスケーター ブログトップ
前の10件 | -

阿寒湖に咲いたフロストフラワー [レイクスケーター]



毎年恒例の奴






IMG_79731.jpg

IMG_79631.jpg

惑星みたいですね

IMG_79711.jpg

フロストフラワーの拡大したもの

IMG_79991.jpg

何かの意思がはたらかないと、この形になりませんよね・・・

レイクスケーター6(予告篇) [レイクスケーター]



11月も前半が過ぎようとしています。皆様お元気ですか?先日古い友人にあった時の事

「おまえーブログ書けや~~」
「遠くにいるから、たまに気にしてんだぜ!」
「けっこう、長い読者なんだぜ」

そうですね、このブログも9年?ぐらいたってますよね。

昔はブログの更新が楽しみで、コメントがつくとうれしくて。いつからか
くだらない文章を書くことが恥ずかしくなり、だんだん更新をしなくなっていました。ブログを通して
出会った方々、古くからの読者さんと友人、ありがたいですよね。

と言うことで、今年も湖が凍りだす季節になってきました。一人で凍った湖をスケートですべる・・・
恐らく日本でも数人しかいないでしょう。それも今年で6年目。安全に人様に迷惑をかけずに。

11月の終り頃、標高が高く、小さな湖達から順に凍りだします。そろそろ摩周湖行きたいな・・・

興味ある方は連絡してください!



ウインドサーフィン!?



アホな外人・・すげぇ! 外人さんは冬を楽しんでますよね。

屈斜路湖にクッシ~はいない・・・ [レイクスケーター]



パパスと、従兄弟、俺と、野外遊びが主なお仕事サラリーウーマンさんと4人で屈斜路湖にやってきた。

二人以上のパティーを組んで湖をすべるの初めて(ドラクエ3みたいんじゃん)

すべる前に、おやじに地図を見せて、このラインより先にはいかないでください!動線が長くなりすぎて何かあった時に対応できないですから、と強く言うと一言「わかった」と言った。

もう一人の従兄弟は、スケートは激ウマ。全国行ってますが、湖経験がほとんどない。おやじが暴走する恐れがあるので、おやじの近くにいてあまり遠くへ行かないように注意して!と私が言うと一言、「わかった」と。

もう一人は一応、湖経験は豊富だが、フィギアスケートの為スピードがでない。私たち3人は少し沖の様子を見てきます、必ず戻りますので岸の近くにいてくださいと言うと一言「わかった」と・・・

まず親父が、沖の方へ猪突猛進・・・一人滑り出す、従兄弟がそれを追う・・・

俺 「くそおやじ、、ぜんぜん話聞いてない!」 「ゆっくり、3人で行こうとあれだけ言ってたのに・・・」やむなく追いかける(親父の性格はビッテンフェルトだな)

みるみる距離がひらく。私のスピードでは追いつける距離ではない、まぁ従兄弟もいるし無理はしないだろう・・・

岸から1kmぐらいまでは、氷の厚さ10CM以上。まず落ちる心配はないが多少がたがたした氷(第一ステージ)

そこから先は、天然の油氷にフロストフラワーや、小雪が少しのった第2ステージ。氷の厚さは10CM~5CMぐらい。

第二ステージに入ると明らかに氷の感触が違う。乗っていてわかる、氷が変わったこと。すると従兄弟がいた。「こえーー」と言いながらも、わざと転んで遊んでいる!(衝撃で割れるぞ・・・)おやじさん行っちゃったね、どうする?(ちょ、あれほど一緒についてって、遠くに行くなと・・・)

俺 「すまんが、おやじ追っかけて戻るように言ってくれる?」 従兄弟「了解!」 (こいつもビッテンフェルトタイプだな・・・)

ふと岸の方を振り返ると、フィギアのKさんが第一ステージの中頃にきている・・・(ちょ、岸の近くにいてと・・・)

完全に、統率のとれていないパーティー。なんなんだ!誰一人俺の指示を守っていない、パーティーは崩壊だ・・・

親父と従兄弟はまぁ、大丈夫だろう・・・先にKさんを迎えに行こう。

Kさんの近くまで行くと、「こわーいい~!」と柄にもない感じ。岸からだいぶ離れている。親父たちを追いかける事情を説明し、一緒に岸の近くまで戻った。「このへんにいて下さい!」とつげ、沖を目指す。

岸から3kmほど進むと、油氷の第二ステージも終わる。そこから先は厚さ5cm以下の第三ステージ。親父達は見えない。スケートをこぐたびに氷がきゅお~ん~きゅお~ん鳴く。一人なら絶対にすべらない氷の厚さ。

怖い、本当に怖い、、おやじ達が心配なのと、自分が落ちるかもしれない恐怖。来るべきじゃなかった・・・(戦線が伸びすぎて補給が間に合わず、確固撃破させるイメージ)

岸から5kmぐらい滑ってきただろうか。恐怖心より、おやじ達が心配な方が強かった。

すると、かすかに人影がこっち向かってくるのが見える・・よかった無事で。。。ほっと安堵した瞬間、自分がいる場所が急に怖くなり、第二ステージまでもどることにした。

2人と合流すると、「いや~ちょ~楽しかったね~」と伯父と甥っ子が会話している。「氷みしみし言ってたね~」とか(アホか・・・)

この時点で完全にキレている俺。動画を撮りに来たのに勝手な行動ばかり。

俺 「動画撮りたいから、二人でゆっくり並走しながら走って!」と告げる。
映像の途中で、俺が親父に、「ダメ!」とキレ気味に言っているのは、このためです。

岸辺でKさんと合流。「いや~楽しかったね~」と3人。俺はなんでか一人胃がきりきり痛い・・・

もう、この連中とは一緒に来ない!(でも、ちょ~楽しかった) おしまい

クッシ~がいない理由忘れてました、答えは、冬期間全面結氷するかです!(えっ冬眠!?)

追記 レイクスケーターが記事になってた! http://pucchi.net/hokkaido/movie/20120126.php

2012-01-12 [レイクスケーター]



父さんと、嵐のなかスケートに行ってきた(何かの罰ゲームですか?)

たぶん私が10歳頃には毎年正月に乗っていた記憶がある。

あと何年一緒に乗れるのかな。毎年タイムを短める父さん。全日本マスターズで2位になって
アメリカ大会とかに行ってる・・・



翌日、快晴だから一人でルート確認。安全な航路をみつけておけば、毎年のリスクが減る・・・

と、そのとき!!音声注意してください・・・

御神渡りの成長が遅くて割と最近裂けてたみたいで・・・

自己責任でお願いします。

世界にはいるもんですね、レイクスケーター



ヨセミテ?聞いたことある、ちょう、綺麗やないですか。



これ一番じゃないでしょうか、これどこ?ぜったい行く!(音楽が中東っぽい)

なんだ、あのヤリみたいな武器は!俺が5番アイアン持って乗る心理に近いのかな・・

写真も綺麗だ、 http://snabelslash.com/bo/2010-02-14/vanern/

一応日本代表名乗ってもおこられないよね・・・JPNみたいな。

最低限自分で高速スケート乗れる方で、ちょっと怖いの大丈夫な方、

阿寒国立公園はおそらく日本で唯一結氷する湖が10個ぐらいあるレイクスケートの聖地です。

参加者、まってるぜ!

2011-12-11 [レイクスケーター]



上空を鶴がぐるぐる回っていました。

鶴の子 「お母さん、あの人間なにやってるの?」

鶴の母 「あれはね、あほなのよ」

鶴の子 「あほか~」

ラストは阿寒湖ファイナル、年内に凍るべ

氷結 [レイクスケーター]

IMG_15341.jpg

氷結したオンネトーを歩く、、、正しくは「結氷」ですけど。

IMG_15511.jpg

氷の厚さは約5CM。大ジャンプしても一応割れませんでした・・・しかしこの状態はまさにはりたて。
これでスケート乗る勇気はありませんでした・・・年々臆病になっていくのはしゃあない。



遊んでるわけではないんですよ。ちゃんと氷の厚さを測定して「氷結」具合をチェックしております。



オンネトーフリークを自称するわたくしとして、一番好きな季節のオンネトーは?との問いに迷わずこう答えます

「氷結」した12月だ!!と。毎年通っていますが3年ぶりに、ビューティフルな姿を見れます。

これで雪が降らず、あと3日,しばれがくれば、湖底すけすけスケートを楽しめます・・・

なんで、結氷のこと、氷結、氷結言うかって?





上のふたつ同時再生してみてください・・・無駄にクオリティー高い!!

ニューアルバム「JPN」をひっさげ、全国ツアーが決定した「Perfume」さんですよ!

このブログの記事にもちらちら登場しますが、キリン「氷結」プレゼンツのツアーですから、いっそのこと
「結氷」のこと「氷結」にしてしまえということで・・・皆様、よいお年を!(はやくね)

そうそう、告知がありまして

Eテレ 2355 (23:55~24:00)放送番組に、「えぞふくろううのあくび」の動画が採用されました!
たぶん時間にして、ちょいちょいですが・・・うれしいじゃないですか!私のへぼへぼ動画でも
誰かが見てくれているなんて。

日時は 12月5日~7日と 12日・14日予定です。



カナダのレイクスケーターさん!ここ行きたい

Lake skater 4 [レイクスケーター]



ウユニ塩湖みたいな感じです。



湖底が見えます・・・割れそうなガラスの上を歩く感覚、まさに「薄氷を滑る思い」(なんか違うぞ)
後半、ミシミシミシとひび割れそうな音にビビル。



来年までトリプルアクセル飛べるようにがんがります!

モカカツミート玉子ひき [レイクスケーター]

IMG_00081.jpg

剣をこの場所に刺すと、古代洞窟の封印がとかれるわけもなく・・・

IMG_00161.jpg

冷えた体をあたためてくれる 阿寒湖温泉のニュー阿寒ホテル前にある 『モカ』さんのカツミート玉子ひき
小さな頃から味が変わらない。なまらうめーーー阿寒湖温泉にお越しの際は是非是非、間違えなし!

釧路では、あつあつの鉄板にミートソーススパゲッティにとんかつを乗せた『B級グルメ』があります。
釧路は『山彦』 阿寒は『モカ』に決まりだね!!


次回 『新春 アウトドアで最初に頼む寿司ネタ占い』

すし屋では、自分が好きな寿司を食えばいい!
しかしだ、こと屋外(バックカントリー)でのチョイスとなると話は別である・・・
そう、非日常という特別な環境下で無意識のうちに、自分の性格のタイプを投影した寿司を選んでしまう。

①玉子 
②こはだ しめさば
③まぐろ サーモン
④うに いくら
⑤いか たこ

もうやめとけ・・・

今、サントリーオールフリーのCMの場所って、屈斜路湖の池の湯じゃね?これで~いいのだ~のCM

Lake skater 3 [レイクスケーター]



毎年恒例の氷上スケート。今年はわりと綺麗に撮れていると思います。

滑りながら、日本中で沼の上でスケート滑るやつなんて俺ぐらいだろうな・・・と。もし愛好家の方がいましら教えてください。一緒に協会を立ち上げましょう。AMS(全日本湖スケート協会)わけわかめ

まじめな話。わざわざ危険を冒してまで滑る意味。脳がすごくハイになるんです。一種の麻薬ですね。
氷が割れて落ちるかもしれない状況で、脳が(脳の前の方)超活性化するのがわかる。日常生活で人間の脳は全領域の10パーセントもしようしていないそうです(スペック調べ)残りの90%の一部が目覚める感覚です。わけわかめ。それでもって景色もとても素晴らしい。

こんなご時勢ですからですから、いろいろうるさい。でもですね、いいじゃん氷の上でスケート乗ったって!
あれもだめ、これもだめ、が多いですよね。危ないの承知でやってれば自己責任です。私だって死にたくないから、滑る前に最低3回は下見にいきます。ライフジャケットも着てます(今年から)

いいんだな・・これがやめられない。


ボクのスケートはかかとが浮く [レイクスケーター]

IMG_45561.jpg

ご覧のスポンサーの提供でお送りいたしました。


IMG_45241.jpg

初めての湖です。

IMG_45061.jpg

前作、「ボクのスキーはかかとが浮く」の第二段です。
それで、スキーは投げ出したの・・・



前の10件 | - レイクスケーター ブログトップ